スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

関東と関西

こんばんは。水野です。

僕は明日から東京に転勤になります。
東京には就職活動や会社に入ってと、
ちょこちょことはいったことがありましたが
住むのは初めてです。

僕は高校までは岐阜に住んでいましたが、
大学から滋賀そして京都に住みました。

高校までに何度か京都に行ったことはありましたが、
やはり短期的に行くと住むとでは大違いでした。
生活をして始めてその違いに気づくことができます。

就職活動においても、
関西と関東の違いがあるとよく言われますが、
実際のところどうでしょうか?

これから就職活動が本格化し
関西の人が関東に
また関東の人が関西に行く場合が出てきます。

これから東京に住んで、
そんな違いを双方向にお伝えできればと思います。

それをもとに自分を振り返り
いいところはどんどん取り入れて
楽しく就職活動を行いましょう。
スポンサーサイト
 
 

目的を常に意識

おはようございます。水野です。

昨日就職活動をしている学生と話す機会がありました。

その中で今は
「業界研究に忙しくて」といっていました。
そこで業界研究って何しているのと聞くと
業界の仕事やどんな企業があるのか
その業界のシェアを調べているといいました。

業界研究をすることでどうなるのと聞くと、
その業界に自分があっているかどうかがわかりますといいました。
じゃあ何をもってあっているか判断するのと聞くと、
「う~ん」と悩んでしました。

そこで自己分析はした?って聞くと
はい。しました。自分の興味あることや今までを振り返りました。
じゃあそれを知ることでどうなったのと聞くと
また「う~ん」と悩んでしました。

この話を聞いていて思ったのが、
就職活動の目的を忘れているのではないかと思いました。
ガイダンス等で言われている、
「自己分析」や「業界研究」をばらばらにやっていて、
就職活動の目的を意識せず単なる作業になっているではないでしょうか。

就職活動の目的は
「自分の行きたいところに就職する」
思います。

まずはその自分の行きたいところを決めるために
自己分析や業界研究を行います。
その目的を常に意識しないと
ただの作業をしていてやったつもりになってしまいます。

確かにはじめから基準を明確にすることは難しいですが、
目的を意識しないと
いつまでたっても自分の行きたいことが決まらず、
内定がでた後も悩み続けることになります。

この時期その目的ひとつを意識するだけで、
さまざまな物の見方が変わります。

私の場合でいくと、
お店ひとつはいったときに、
この店は何人いてそれぞれの役割はとか、
立地条件とか、同業他社と違うとこはどこかとか
そういったことを考えるようになりました。

就職活動って何をするのと聞いたときに
たくさんやることがあると思います。
それをばらばらに考えるていてはだめです。
「調べたこと」
「聞いたこと」
「感じたこと」
の架け橋となるのが目的です。
その目的を常に意識して
就職活動を行っていくととても楽しくできますよ。
 
 

計画に1割

こんばんは。水野です。

前回身の回りのことを整頓しましょう
ということを書きましたがその続編で
その整頓したのを自分にあわせて
計画しましょうというのが今回の話です。

時間の目安としては
これからやるべきことの1割を
計画に当てるくらいがよいといわれます。
5時間のテスト勉強の計画には
30分の計画が必要ということになります。

例えば残りの1月の計画を立てるときに
一日以上かけてやるくらいが
ちょうどよいということになります。

一度一日かけて行って見てください。
テストに就職活動にと忙しい一月を
充実した一月にするために。
 
 

身の回りを整理すること

こんばんは。水野です。

昨日は部屋の掃除をしました。
長い間、掃除ができなかったのですが、
やっときれいになりました。

いままで掃除する時間はあったのですが、
なかなかはじめることができませんでした。
あちらも汚いし、こちらにも荷物がといった感じで
「どこからやっていいか」と考えているうちに
時間が過ぎてしまうことがしばしばありました。

でも実際やってみると、
結構すんなり終わりました。
やることがたくさんあるように見えていましたが、
掃除をしだして、整理してみたら結構すんなり片付きました。

ほかの事でもそのようなことがあります。
あちらもこちらもとあたふたしているが、
整理してみたら意外と少しだけ。
そんな経験があります。

この時期テストに就職活動にと
あたふたしてしまいがちですが、
やることを整理してみてください。
きっと思ったほどはないと思います。

やること、やりたいことをきちっと整理して
充実した就職活動と学生生活を送ってください。
 
 

関西の就職活動中のみなさん

こんばんは。水野です。
関西の就職活動生にお知らせです。

年も明けて就職活動も本腰を入れて始めたでしょうか?
といってもテストがあるのでその後という感じでしょうか?
企業では年明けから本格的に動き出すところも増えます。
のんびりしていたら選考が終わっていたなんて事にならにように、
テストで忙しくても情報収集は行うようにしましょう!!

でもテストで必死でという方に、
忙しい一月の遅れを一気に取り戻す
いままでとは違った合同企業説明会の紹介です。

今までの合同企業説明会では
興味あるブースで説明を聞く、
一方的に聞く
形式がほとんどではないでしょうか?

確かにわからないことがたくさんなので、
会社の説明を聞いても聞いているときは面白いです。
しかし、家に帰ってパンフレットを見ながら考えると
なんとなく会社のことはわかったけど、
自分が行きたいところなのかどうかわからない。
そんな経験ありませんか?

それは自分の意思で聞きたいことを聞いていないからです。
人によって行きたい会社、
キャリア目標にあった会社は違います。

それなのに、全体に向かって説明される会社の説明+少しの質疑応答だけでは
自分にとってどうなのか?ということはわかりません。

自分の中で明確な会社選びのポイントがある人は
それだけでも可能かもしれませんが・・・・

じゃあない人はどうしたらよいのでしょう?

それは、

会社の人とじっくり話して、
自分の知らないことをたくさん聞くことが必要です。

じゃあそういう説明会はないのか!!
ということで、そのような説明会を行います。

会社の説明を聞くだけのいままでとは違い、
会社のブースに質問をしに行きます。
どんな質問でも結構です。
普段から疑問に思っていること
ここだけはゆずれないということ
なんでも聞いてください。

質問を行いやすいように事前に例文入りの質問シートをお渡しします。
それをもって、いろんな疑問を解決しましょう。

日時 1月29日(月) 14:00~19:00
場所 京都リサーチパーク(JR丹波口 徒歩5分)
企業数 30社程度
※少数制のため事前申込が必要です
申し込み方法 
h-mizuno@jsl.jpまで名前・大学・学部・学科・PCアドレスを記入して連絡ください。

ではテストをがんばりながら、就職活動もがんばりましょう。
 
 

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。水野です。
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、
年はじめということで
今年の意気込みをお話したいと思います。

まず昨年の反省として、
社会に入って戸惑うばかりで、
なかなか動けない面がありました。

今年は少しでも多く動き
少しでも多く経験することを目指して
「行動」していく。
これが今年の意気込みです。

動くことで様々経験し、
まず自分が「何」が分かっていないのか、
そして「何」を分かればよいのかを
知ることが必要です。

経験がないとこの「何」という部分が
見えてきません。
様々な人と会い、様々な経験をすることで
自分を見つめなおすことができます。

就職活動も同じで、
なにもわからないまま動かなかったら、
いつまでたっても分かりません。
とりあえず動いてみることで
いろいろと考えれるようになります。

何をしていいか分からない人は、
パソコンばっかり、本ばっかり見ているんではなく
いろんな人に会うようにしてみてください。

その中で様々な発見、
特に自分の新たな一面を発見してください。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。