スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

クラシック

こんばんは。水野です。
本日も音楽のお話をさせていただきます。


私はクラシックが好きですがその理由は音楽ショップにあります。
クラシック音楽の棚には同じ曲のCDがたくさん並んでいますよね。


はじめはなんでこんなに同じ曲が?と思っていましたが
実際聞いてみるとだいぶ違うものです。


曲というのは演奏者によって様々な表情になります。
クラシックはひとつの曲に対してたくさんの指揮者・演奏者が
様々な解釈や表現をします。


その理由として
当時の作曲者の心境を解釈しようとする人もいれば
現代の風土に合わせて解釈する人もいます。
だから同じ曲でもだいぶ違った表現になります。


日常生活でもひとつのことに対して人それぞれの見方・考え方があります。
それは物事を考える背景・プロセスが違うからです。
その背景から理解することで考え方の幅が広がります。
学生時代は意見の同じ人同士が集まりやすいですが
できるだけ考え方の違う人とも交流して自分の視野をひろげてください。

スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jsl01.blog77.fc2.com/tb.php/7-839579ba

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。